本文へスキップ

北海道津別町にある建設会社 株式会社清水建設

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0152-76-2672

〒092-0225北海道網走郡津別町共和51番地2


   

 * NEWS

2017  11月   北海道地域住宅協議会が主催する 2017「北の地域住宅賞」で西町団地に知事賞受賞



津別町の西町団地が、道と市町村などで構成する北海道地域住宅協議会(会長・高橋定敏留萌市長)が主催する2017「北の地域住宅賞」で大賞に当たる知事賞に選ばれた。暖房設備に木質バイオマスペレットボイラーを採用し、地域内循環を図ることなどが評価された。
北の地域住宅賞は、1年間に道内で建てられた自治体管理の公住団地を対象に、地域活性化や他の模範になるような公住団地を選定し、表彰している。
津別町西町団地は、民間業者が設計・建築を請け負い、町が丸ごと買い取る゛買い取り事業方式”を採用。
昨年12月に4棟16戸が完成し、暖房の試運転などをクリアして今年3月に入居が始まった。
「世帯間交流のできる木の家づくり」をテーマに木質バイオマスボイラーを熱源とする集中暖房方式を採用。燃料に地元で製造した木質ペレットを使用することでエネルギーの地域内循環を図り、環境共生型の団地づくりを実現した。
*新聞記事掲載内容抜粋  


2012  春  北海道緑の産業再生協議会  北海道木材利用施設コンクールにて 同協議会長賞 を受賞

2012   春   日本木材青壮年団体連合会主催   第15回 木材活用コンクールにて 農林水産大臣賞 を受賞

『コンクールは木の良さを生かして需要拡大に貢献し、豊かな社会の実現を目指した建築物などを表彰するもの。』
林野庁と国土交通省が後援しているもので道内の建築物での最優秀賞を受賞した施設は初めてです。
【構造物は道産カラマツ集成材を使用。同一部材を同一ピッチで繰り返し施工することにより建て方の時間を短縮して施工精度を高めている。】

 
2011年 4月   津別町多目的活動センター『さんさん館』                建設終了いたしました
「森からの贈り物」がここでも町民交流館として形になりました
待望の町民交流広場が誕生しました。皆さまのお越しをおまちしております。
 
建屋のなかには、木々のあらゆるぬくもりが目を閉じても感じられる空間にな
っています。
中庭には、設置された壮大な木造ウッドデッキや見渡す限り感じられる木々の
ぬくもりは
          建築屋としてはうれしい限りです。